« 源氏物語(宿木) | トップページ | 源氏物語(東屋) »

2008年12月15日 (月)

兼六園:雪吊り

最近は暖冬でここ北陸でも晴れている日が多く、近くを通ったのでぶらりと兼六園へ入ってみました。霞が池に写る雪吊りがきれいだったので、携帯ですが撮ってみました。

雪は少なくなりましたが気温がたかく雪が重いので、雪吊りは多くなっているそうです。
雪の兼六園も写してみたいと思いますが、寒いのでなかなか・・・

Kenrokuen

にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 人気ブログランキングへ

|

« 源氏物語(宿木) | トップページ | 源氏物語(東屋) »

コメント

雪はまだなのですね。

投稿: 豪腕プチリンコ | 2008年12月15日 (月) 20時52分

雪つりですか・・・風情がありますね。
寒いのは寒いけれど・・・寒さあってのことってありますよね。

投稿: gatayan | 2008年12月15日 (月) 22時01分

プチリンコさん、gatayanさん、コメントありがとうございます。

やはり北陸の冬は雪がないとさびしいのですが、今日もいい天気だぁ・・・

投稿: kazu | 2008年12月16日 (火) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222059/43427168

この記事へのトラックバック一覧です: 兼六園:雪吊り:

« 源氏物語(宿木) | トップページ | 源氏物語(東屋) »