« 淡雪 | トップページ | 朱鷺 »

2010年1月 7日 (木)

春の七草

今日は春の七草です。七草粥を食べた人も多いと思います。

「芹なずな御形はこべら仏の座 すずなすずしろこれぞ七草」 四辻善成左大臣(よつつじのよしなりさだいじん)

「せりなずなごぎょうはこべらほとけのざ すずなすずしろこれぞななくさ」

平安時代の四辻善成という人が読んだということになっていますが、はっきりとはわからないようです。

このさい春の七草を覚えてしまいましょう。

でもどんな草なのかはぜんぜんわかりません。セリくらいならわかるかな。

|

« 淡雪 | トップページ | 朱鷺 »

コメント

食べましたが、覚えられませんhappy01

投稿: nmzk | 2010年1月 7日 (木) 23時27分

>nmzkさん
ぜひ、この和歌でおぼえてください。(^^)

投稿: kazu | 2010年1月 7日 (木) 23時52分

唐土の鳥が日本の国に渡らぬ先に七草たたく七草には、すすなすすしろせりなつなごぎょうはこべらほとけのざ・・これを三回唱えながら七草を包丁でたたいたものを餅入りのおかゆに入れて食べれば、風邪をひかない、、と 母親に教わりながら七草をマナ板でたたいた子供の頃がよみがえってきます。

投稿: さくら | 2010年1月14日 (木) 15時00分

さくらさん、コメントありがとうございます。
私は知らなかったのですが、まわりの年配の人には結構この和歌を暗唱している人がいました。
伝統文化はのこしたいですね。

投稿: kazu | 2010年1月14日 (木) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222059/47229452

この記事へのトラックバック一覧です: 春の七草:

« 淡雪 | トップページ | 朱鷺 »