« 紅葉と温泉 | トップページ | 虹 »

2010年11月 9日 (火)

もみじと鹿

昔からもみじに鹿はつきもののようですが、先日ドライブに行ったときです。
手取川ダム付近のトンネルを通過したとき崖のほうから大きなカモシカが駆け下りてきて道路を横切りました。
急ブレーキでなんとかぶつからずに済みましたが、心臓が止まるほどビックリしました。

ということで

奥山に紅葉踏み分け鳴く鹿の 声聞く時ぞ運転注意!

猿丸大夫さんの歌をちょっとお借りしました。
それにしても大きな鹿でした・・・

|

« 紅葉と温泉 | トップページ | 虹 »

コメント

kazuさん、こんにちは。

長野県でも鹿は良く出ます。特に私の住んでいるような山間地では家の周りや畑にも出没します。野菜の芽を食べてしまうので皆困っています。

運転していた時に車の前に出たらびっくりしたでしょうね。事故がなくて良かった。

そんな経験をさりげなく和歌にしてしまうのは流石ですね。元の和歌はどんな感じなのでしょうか?

投稿: 総務工房 | 2010年11月10日 (水) 09時22分

総務工房さん、ありがとうございます。
そちらは鹿は多いでしょうね、今年は熊も多いんじゃないですか。

元の歌は
「奥山に紅葉踏み分け鳴く鹿の 声聞く時ぞ秋は悲しき」です。
ちょっと変えただけでして・・・おはずかしい^^;

投稿: kazu | 2010年11月10日 (水) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222059/49979536

この記事へのトラックバック一覧です: もみじと鹿:

« 紅葉と温泉 | トップページ | 虹 »