« 大江千里 | トップページ | 兼六園の秋 »

2011年10月10日 (月)

秋風の

体育の日らしくさわやかな日になりました。
せっかくの体育の日なのでということで今日は自転車通勤です。

秋はどうしても感傷的になってしまいますが、今回は万葉集からさわやかな和歌を紹介します。

「秋風の吹きただよはす白雲は 織女の天つ領巾かも」 作者不詳
(あきかぜのふきただよはすしらくもは たなばたつめのあまつひれかも)

『天つ領巾(あまつひれ)』は天女の羽衣(はごろも)です。
“秋風が吹きただよはしている白雲は 七夕の織姫の羽衣のようだ”

単純な内容なのですが、いかにも万葉調のすがすがしい歌です。

写真は窓から外を写しただけですが、

Kumo


|

« 大江千里 | トップページ | 兼六園の秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222059/52954674

この記事へのトラックバック一覧です: 秋風の:

« 大江千里 | トップページ | 兼六園の秋 »