« 白山 | トップページ | なんじゃもんじゃの木 »

2014年4月19日 (土)

散る桜

散り際の桜はかなしいけど美しいですね。

「さくら花ちりぬる風のなごりには 水なき空に波ぞたちける」紀貫之、古今集

紀貫之は、風が桜の花を散らした後には、空に波が立ったようだと表現しました。

野々市市御経塚(ののいちしおきょうづか)の桜も散り始めました。
ふりがなを付けないとほとんどの人が読んでくれない^^;

Sakura2
 
Sakura1

|

« 白山 | トップページ | なんじゃもんじゃの木 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散る桜:

« 白山 | トップページ | なんじゃもんじゃの木 »